2018年8月10日金曜日

【BenQ】ScreenBar e-ReadingLampモニター掛け式ライトをレビュー!

BenQScreenBar e-ReadingLampモニター掛け式ライト




オフィス作業で長時間デスクワークを行っている方や眼精疲労、グレア、ブルーライトハザードが気になっている方必見!この記事では、ScreenBar e-ReadingLampモニター掛け式ライトを使用したレビューを紹介しています。長時間のデスクワークで酷使した目のケアなどの予防を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

長時間の仕事に最適

1.自動調光センサーによる最適なシーン演出

Screenbarは、自動調光センサーにより、バランスが良く照明範囲の広い光を実現し、仕事に集中しやすい光の環境を届きます。そのため、様々な光環境で使用者のニーズに答えることが可能です。シンプルなデザインでオフィスにもピッタリ!ライト1つであらゆるシーンに演出ができます。

フリッカーフリー・ブルーライトハザード

特殊設計で目を保護してくれる


Screenbarは、特殊な設計の為目に悪影響を及ぼすフリッカーやブルーライトハザードから保護してくれます。更に、グレアなどからも保護してくれるため、長時間の仕事や勉強でも目が疲れにくくなり、眼精疲労などを軽減します。

USB充電や省スペース設計

持ち運びや汎用性が高い


Screebarには、USB給電機能が付いており、AC充電器・モバイルバッテリー、パソコン、充電タップで給電することができます。そして、特殊なデザインで液晶面を傷つけずにモニターの上に掛けられるため、机のスペースをより有効活用することができます。

ScreenBarの実際の使用感

簡単な設計で使いやすさもバッチリ

ScreenBarの組み立ては、非常に簡単で3分もあれば終わります。実際の明るさも動画で紹介している通り、手元がとても見やすい明るさになっています。値段についてですが、Amazonで11,900円で販売しています。少々高額な値段にも思えますが、電気スタンド系はどれも高く上述した性能を考えると妥当だと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?Benq Screenbarを使用することによって、眼精疲労の軽減や様々なシーンの演出が可能です。この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を参考に購入などを検討していただければと思います。

Amazonリンク→https://amzn.to/2vVGkn2

0 件のコメント:

コメントを投稿